ぶらりデジカメ

seico5822.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 23日

叶匠壽庵 寿長生の郷(すないのさと)

3月19日(木)大津市の南東に位置する「寿長生の郷」に行ってきた。
「寿長生の郷」は椿や櫟、赤松、栗などが原生する丘陵地の,和菓子の「叶匠壽庵」が
経営する約6万3000坪の自然景観をいかした庭園・農園である。
JR石山駅で、12時に寿長生の郷送迎バスに乗車、約30分で寿長生の郷に到着。
寿長生の郷の地図(クリックすると大きくなります)
c0009190_1629179.jpg

寿長生の郷入り口
c0009190_16311341.jpg

梅の花が満開で馥郁とした香りが立ちこめていた。
c0009190_16392025.jpg

総合案内所は約140年前の建築で、昭和40年頃まで実際に居住されていた民家。
c0009190_16384520.jpg

ここでわらびもちとお茶をいただく。
長屋門を入るとホールでは享保雛がいくつも展示されていた。
c0009190_16523613.jpg

1時「山寿亭」で美山つづら弁当をいただく。とてもきれいで美味なお弁当だった。
写真を撮り忘れたのが残念である。
c0009190_16562527.jpg

食後少し散策をして、お茶席でお抹茶をいただく
お茶席
c0009190_171655.jpg

2時30分発の送迎バスで石山に帰るまで、自然の景観そのままの散歩道を案内していただいた。
カタクリの花、ショウジョウバカマ、マンサク、ミスミソウなどいろいろな花があちこちに咲いていた。
c0009190_179419.jpg
c0009190_1795632.jpg
c0009190_17101339.jpg
c0009190_17102673.jpg
c0009190_17104325.jpg
c0009190_17105983.jpg

東屋も趣をそえていた
c0009190_1714491.jpg

自然景観のなかを散策し、旬の味覚を堪能した楽しい一日だった。
[PR]

by seico5822 | 2009-03-23 17:24 | お出かけ


<< 蓬莱山麓にて      梅林にて >>